アミノハニー酵素が持つダイエット以外の嬉しい成分効果

成分から判明アミノハニー酵素の効果はダイエットだけじゃなかった

今年の2016年2月に発売されたばかりの新しい酵素サプリメント、アミノハニー酵素は注目されているのはダイエット効果だけじゃないというのはご存知でしょうか?

 

もちろん高いダイエット効果を持っているのはそうなのですが、美容や健康面でも高い効果が得られるとして幅広い年代の女性から注目をされているんです♪

 

このページではそんなアミノハニー酵素の成分からどんな効果が得られるのかまたは、アミノハニー酵素どのくらい続ければダイエット効果を得られるのかまたはアミノハニー酵素を最大限に生かすポイントなども紹介しています。

 

 

アミノハニー酵素の成分は他と何が違うのか?

 

アミノハニー酵素には豊富な生酵素を含めアミノ酸や外様々な美容と健康に嬉しい効果が配合されているサプリメントです。ちなみにアミノハニー酵素の成分はこのようになっており、それぞれの嬉しい効果もセットにしてまとめています。

●美肌・美白効果
メロンプラセンタ・トマトリコピン・アサイー・アセロラ・マカ・ユズ種子

 

●免疫力向上・疲労回復
トマトリコピン・イソマルトオリゴ糖・アサイー・アセロラ・マカ

 

●冷え性改善
大豆ペプチド・マカ・サフラワー油

 

●老化防止・基礎代謝&新陳代謝アップ
トマトリコピン・大豆ペプチド・イソマルトオリゴ糖・サフラワー油

 

●便秘解消・デトックス
アサイー・大豆ペプチド・イソマルトオリゴ糖

 

●脂肪燃焼・ダイエット効果
トマトリコピン・アサイー・大豆ペプチド・ユズ種子

 

●女性ホルモンの促進・生理痛の緩和・不妊改善
メロンプラセンタ・マカ・サフラワー油

これを見れば一目瞭然ですが、アミノハニー酵素の成分には女性に嬉しい成分ばかり!

 

ダイエットの目的はついでに。。というかたもいらっしゃるんですね。

 

アミノハニー酵素の効果が高いのは成分の質が違うから

アミノハニー酵素は従来の酵素サプリメント達とは少し違う製造方法を行っています。
例えば1番重要な成分である生酵素についてですが、生酵素という成分は実は非常に熱に弱い成分だと言われています。

 

およそ48度以上の高温にさらされるとその成分の効果がほぼなくなってしまうと言われており、他社製品などの口コミサイトで、飲み続けてもなかなか効果が出ないといったようなネガティブな口コミが多いような酵素サプリメントのほとんどが、生酵素の成分を48度以上の高温で処理しているという噂もあります。死滅してしまった酵素は成分としての本来の力を果たすことができないので、無意味なものを飲んでいることになります。もしそれが本当ならば飲んでも効果出るわけないですよね?

 

しかしアミノハニー酵素の効果が高いと言われているのは、製造段階で生酵素の成分を48度以下の低温加熱処理しているから、酵素を生きたままサプリメントにすることができるんです。生きたままの成分を体内に摂取することができるので本来の力を発揮し美容と健康の効果アプローチ。さらには高いダイエット効果を発揮してくれます♪

 

※生きた酵素、死んでしまった酵素で酵素サプリメントは大きく違いが出てきます。

摂取アミノハニー酵素の成分を最大限に生かすには

アミノハニー酵素のメインの成分である酵素ですが、実はある生活習慣をしていると自然としてしまうことになるんです。
これからアミノハニー酵素の成分を最大限に生かすために、酵素ダイエットをする中で避けたいことを紹介します。

朝食を食べること

朝食を食べることが良いと日本では言われていますが、実は酵素ダイエット的な面で見るとそれはあまり良いことではありません。
それは何故かというと朝というのは私たち人間の体は排出に専念する時間帯であり、体内にある酵素達は排出に専念するからなんです。

 

そんな中朝のタイミングでがっつり朝ごはんを食べるとどうなるか、本来排泄に専念したいはずの酵素たちが、食べたご飯を消化吸収しなければいけなくなります。
そうすると排泄の効率が悪くなってしまうため体に滞留物が溜まってしまいます。

 

これを受けてよく言われるのが、便秘になりがちな方は朝ご飯を抜くことによって便秘が解消されることがあると言われています。
それは酵素を利用した原理だったんです。

 

 

飲酒は避けましょう

 

お酒が大好きな人にとってはしんどい事かもしれませんが、お酒を飲んでアルコールを摂取することで、それを処理していくのも酵素です。

 

そのためお酒を飲みまくってアルコールを大量に摂取するとどうなるかわかりますよね?せっかくアミノハニー酵素で質の良い酵素の成分をたくさん摂取してもそれをすることになります。

 

食べ過ぎも良くない

 

たくさん食べ物を食べることで、大量の酵素を使ってそれらを消化しなければなりません。ですからそこでたくさんの酵素を使われてしまうのでたくさん食べれば食べるほどまだにこそ消費しなければなりませんね?

 

そこで食べ過ぎを抑えほどほどに消化の良い食べ物を食べることで酵素の消費を最小限に抑えることができ、酵素を上手に運用することができます